本巣市教育委員会 本巣市教育委員会 Motosu City Board of Education

更新情報

Update Information

お知らせ

News

今日の給食献立

Today's Lunch

5月24日の給食献立

静岡県の食文化について
静岡県は日本一カツオが獲れる県です。今日は静岡県で水揚げされたカツオを立田揚げにしました。またシラスがとれることでも有名です。今日は小松菜のお浸しにシラスを入れました。汁物は「おけんちゃん」はお豆腐をくずしてあります。名前の由来は、けんちん汁と同じく建長寺からきたものだそうです。

2024年05月24日 13:08

5月23日の給食献立

・レーズン食パン
・オムレツ
・コーンサラダ
・ミネストローネ
・牛乳

『旬の食べ物』について
5月に入り、日差しが強く暑く感じる日も多くなりましたね。5月から6月くらいの夏に入るまでの時期を「初夏」と呼びます。この時期になると、旬の食べ物も春から違ったものにかわってきます。旬の食べ物は、その時期にたくさんとれて、栄養がたっぷりつまっています。また、旬の食材を食べることで季節を感じられるのもいいところですね。旬の食べ物を味わいましょう。

2024年05月23日 12:39

5月22日の給食献立

【ふるさと食材の日】
・麦ごはん
・イカの唐揚げ
・切干大根のミルク煮
・玉ねぎの味噌汁
・牛乳

『よく噛んで食べること』について
食べ物は、大きさやかたさなど、いろいろな違いがあり、それによって噛み応えも変わります。噛み応えのないものや、やわらかいものばかり食べていると、噛む力が弱くなります。今日のイカや、切干大根のように、よく噛まないと飲み込めないものは『噛み応え』のある食品です。このような食品は、のどに詰まったりすることがないよう、少しずつ口に入れてゆっくり噛んでから飲み込むことが大切です。よく噛んで食べることは、あごの運動です。よく噛んで丈夫なあごや歯を作りましょう。

2024年05月22日 12:42

5月21日の給食献立

・ソフト麺
・ミートソース
・ベイクドポテト
・ツナサラダ
・牛乳

『保存食』について
みなさんは、缶詰に入った食品はなぜ、長く保存できるのか分りますか?缶詰は、密封した後に加熱殺菌をすることで、中の菌がいなくなります。食べ物が傷むのは微生物や細菌が繁殖することが原因ですが、その微生物や細菌が全くいなくなるため、缶詰は長い間保存できるのです。今日のサラダにはツナが入っていますが、ツナの缶詰もそのほとんどが作られてから約3年は保存できます。長く保存できて、温めなくてもそのまま食べられる缶詰は、災害の時の非常食や備蓄食としてもおすすめです。

2024年05月21日 12:44

5月20日の給食献立

・麦ごはん
・サケのバター醤油焼き
・ごま酢和え
・豚汁
・牛乳

『食器の片付け方』について
食事をするときに欠かせない食器、みなさんは大切に使うことができていますか?とくに、片付けるときは重ねて返すので、食器が割れないように丁寧に重ねましょう。そして、同じ種類、高さが同じになるようにかごの中に入れてもらえると、とても助かります。また、カゴに入った食器はとても重いですが、慌てずゆっくり運ぶことも大切ですね。みんなで声を掛け合って、大切に使っていきましょう。

2024年05月20日 12:39