本巣市教育委員会 本巣市教育委員会 Motosu City Board of Education

今日の給食献立

Today's Lunch

6月12日の給食献立

【ふるさと食材の日】
・麦ごはん
・ニジマスのから揚げ梅ソース
・大根と豚肉の旨煮
・郡上味噌汁
・牛乳

『ふるさと食材』についての話をします。
毎月に2回ある「ふるさと食材の日」です。すべてのおかずに、本巣市産や岐阜県産の食材を使っています。今日のふるさと食材は、米、ニジマス、キャベツ、豚肉、郡上味噌、豆腐です。ニジマスは、中津川市にある恵那山のきれいな冷たい水で育てられたもので、米粉でカリッと揚げて、梅の酸味でさっぱりと食べられるソースをかけました。郡上味噌は、麦こうじと大豆こうじを使い、大豆の形を残して仕上げるげる方法で作られた味噌です。
地域でとれる食材や、昔から受け継がれて作られている食材に感謝して、味わって食べてください。

2024年06月12日 12:38

6月11日の給食献立

・ソフト麺
・トマトソース
・ほうれん草オムレツ
・アスパラサラダ
・牛乳

『本巣市のアスパラ』について
アスパラには、グリーンアスパラとホワイトアスパラがあります。本巣市では、主にグリーンアスパラがハウス栽培されていますが、ホワイトアスパラにもチャレンジされて作っています。グリーンとホワイトのちがいは、品種が違うのではなく、太陽の光の当て方が違うことです。ホワイトアスパラは、春先の芽が出る前に土を覆いかぶせ、日に当てずに伸ばします。
アスパラは、春から10月末ごろまで収穫できます。収穫量の多い時期は4月から6月です。アスパラは芽が出始めると、一日から二日くらいで20~30cm程度に成長します。このくらいが食べごろです。これ以上大きくなると、茎が硬くなります。あっという間に大きくなるので、朝夕の2回収穫します。ハウスの中が暑いことと、腰をかがめて一本ずつ手で収穫するためとても大変です。農家の方が心をこめて作ってくださった食材に感謝していただきましょう。

2024年06月11日 12:47

6月10日の給食献立

・麦ごはん
・肉じゃが
・納豆
・かみなり汁
・冷凍パイン
・牛乳

『かみなり汁』について
6月から8月にかけて、かみなりが発生することが多くなります。今日の給食は季節を感じられる「かみなり汁」です。かみなり汁は、水気を切った豆腐をくずしながら油で炒めて作ります。熱した油で豆腐を炒めるときに、バリバリと雷のような大きな音がすることがこの料理の名前の由来です。ごま油で炒めるので、香りも良いですね。汁の具は、豆腐、ごぼう、大根、にんじん、こんにゃく、油揚げ、ねぎです。一杯のお汁でいろいろな栄養がとれるので、具もしっかり食べてください。

2024年06月10日 12:39