本巣市立外山小学校 本巣市立外山小学校 Motosu CIty Toyama Elementary School

更新情報

Update Information

お知らせ

News

学びの足跡

Learning Footsteps

1年生サツマイモ掘り

秋晴れの空のもと、1年生5人と先生で春に植えたサツマイモの収穫をしました。
サツマイモを掘り当てるための秘密を教えてもらい、サツマイモのつるを探りながら土を掘ってみると、大きな大きなサツマイモを何本もみつけることができました。国語の学習「大きなかぶ」で習ったように、「うんとこしょ どっこいしょ」といいながら行っていました。
 例年ならお芋パーティーを学校で行うのですが、今年はコロナウイルスのためできません。
1人2本ずつお芋を選びおうちに持ち帰ることにしました。
お家でどんな料理に変身するのか楽しみです。

2020年10月07日 09:20

「2年生桔梗の花の苗植え」

素敵な桔梗の花の苗をたくさん寄付していただきました。
今回いただいた桔梗の花の苗は、2年生の子どもたちと一緒に生活科の時間に、観察をしてから、学校の花壇に植えました。美しい花に囲まれ、学校がぱっと明るくなりました。秋の七草のひとつであるこの花は、「気品・清楚・誠実」という花言葉も子どもたちに教えることができました。
美しい花に囲まれ、やさしい気持ちで過ごすことができそうです。。お花は本当にやさしい心にしてくれるのでいいですね。

2020年09月30日 15:14

3年生校外学習(スーパーバロー訪問)

 9月15日(火)社会科の学習で「店で働く人」の学習のまとめとしてバロー文殊店に校外学習に出かけました。寺輪店長さんに店の中を説明していただきながら、様々な工夫がされていることがわかりました。最後には自分たちが疑問の思っていることも質問しました。
 バローで働いている人は合計で80人ほどみえ、一番早く来る人はお魚売り場の方で、朝6時に来て仕事をしていることや、一番売れる果物は「バナナ」であることも教えていただきました。今年はバックヤードには新型コロナのために入ることはできませんでしたが、窓ガラス越しに、魚をさばいている様子やお寿司を作っている様子も見ることができました。
 この後は、学習を終えてのまとめ新聞を作成する予定です。

2020年09月15日 16:59

令和2年度 第1回学習オリンピック表彰

 外山小学校には学習オリンピックという行事があります。これは今まで学習したことが確実に定着しているかを確認するためのテスト(漢字・計算)です。
 今年は9月1日の1・2時間目に行いました。当日は、どの子も真剣にテストに向かうことができました。ケアレスミスなく100点(満点)をとることは本当に難しいことですが、漢字の満点者は11人、計算の満点者は8人でした。このテストはどの子にも満点を取るチャンスがあります。今年度は満点が取れなくても、今年度はもう1回チャンスがあります。どの子にも頑張ってほしいです。満点者には校長が一人一人に直接「満点賞」の賞状を各学級で手渡しました。

2020年09月11日 11:04

2年生 生活科の時間の様子「おもちゃフェスティバル」

2年生の生活科の授業に「うごくうごく わたしのおもちゃ」という単元があります。
おうちにある廃材を持ち寄り、子どもたちはその廃材を使って、動くおもちゃを工夫して作ります。例年なら、1年生を招待して、作ったおもちゃで遊んでもらうのですが、今は他学年との交流を控えているので、「おもちゃフェスティバル」と題して、自分たちでお店屋さんとお客さんに分かれて遊びました。
乳酸菌飲料の小さな容器を使った「ロケットポン」
カップ麺の容器と乾電池を使った「とことこかめ」
牛乳パックとゴムを使った「パッチンかえる」
紙コップを使った「ぴょんうさぎ」
トレーを使った「風受けヨット」
電池をおもりにした「ころころころりん」
お店屋さんになった子はルールを丁寧にわかりやすく説明することができました
お客さんになった子はよい記録が出せるように作戦を考えながら遊んでいました。
子どもたちの目はいつも以上に輝き、素敵な時間を過ごしていました。

2020年09月09日 08:56