本巣市立神海幼児園 本巣市立神海幼児園 Motosu City Komi Kindergarten

更新情報

Update Information

園の生活

Kindergarten Life

“うちわ”が完成しました!

昨日(7/11)、家庭教育学級で作ったマーブリングアートを“うちわ”の骨に貼り付け、“うちわ”を完成させました。
どの部分を中心にもってくると映えるかを考えながら、職員でトリミングしました。
一つとして同じものがない、個性の光る“うちわ”が完成しました。
来週の夏祭りが楽しみです。

2024年07月12日 08:37

マーブリングアートを作ったよ(家庭教育学級)

今日(7/11)、家庭教育学級で“マーブリングアート”を行いました。
PTA会長さんはじめ有志の皆さんが、今日のために事前に試作され、子どもでもうまくできる方法を考えてくださいました。また、家庭に帰ってからもできるように、100均等でそろう安価な材料を用意してくださいました。
P:「何色がいい?3つ選んどいで。」
P:「こっちも(スポイトで)垂らした方がいいんじゃない?」
P:「お母さんと一緒に(竹串で)混ぜようか。」
P:「(紙を)上げてみるよ~。」
偶然が作り出すカラフル模様に、子どもも大人も大喜びでした。今日作ったマーブリングシートは、来週の夏祭で使う“うちわ”に貼り付けます。
今日の家庭教育学級は、子どもの“やりたい気持ち”を引き出しながらうまくサポートする保護者のみなさんの姿が、とても素敵でした。

2024年07月11日 13:17

地震から命を守る方法をべんきょうしたよ!

昨日(7/10)、清流の国ぎふ 防災・減災センターの村岡先生をお迎えして、(地震から)命を守る訓練を行いました。
まずは、実際の地震の揺れがどのようなものなのかを実感するため、フラフープ、プラスチックボール、テーブルで作った簡易起震装置を使って、揺れを体験しました。この装置は、結構な横揺れを生むので、正しいダンゴムシポーズが取れていないとすぐに横に転がってしまいます。昨年も体験した年長さんが、年少・中さんに、正しいポーズを教えてあげる姿がとても頼もしかったです。

《正しいダンゴムシポーズ》
・頭を手で覆って、おでこを床にぶつけないように肘で支えます。
・かかとはしっかりお尻の下に敷いて、ひざを横に広げます。

その後、各自が「〇」「×」のカードをもち、部屋の中で安全だと思う場所、危険だと思う場所にカードを置く活動を行いました。
T:「どうしてここが安全だと思うの?」
C:「だって、上に電気がないもん。」
一人一人が、ちゃんと安全だと思う根拠をもち、「〇」「×」カードを置く姿に、「考える力がついてきたなぁ。」と嬉しくなりました。

2024年07月11日 12:54

神海幼児園に“もとまる君”がやってきた

昨日(7/9)、“もとまる君”が神海幼児園に来てくれました。
子どもたちは、朝からソワソワ、ワクワク・・・・。
最初に司会のお姉さんから、“もとまる君”についてのクイズがありました。“もとまる君”は男の子で、5歳だとわかりました。
その後、“もとまる君”と交通安全のお勉強をしました。
「どんなにウキウキ、楽しくてモトマル!」
「追いかけっこをしていてモトマル!」 e.t.c.
道路では、どんな時でも立ち止まって、左右を確認することが大切であると教えてもらいました。
最後は、“もとまる君”と一緒に、みんなで楽しくダンスを踊りました。
短い時間でしたが、本巣市制20周年の今年も、“もとまる君”と会えてよかったです。

2024年07月10日 13:20

七夕様にお願いしたよ

今日(7/5)、七夕会(七夕の節句)を行いました。
初めに園長から、園児にも理解できる優しい内容で、「五節句」について話がありました。桃の節句(3/3)、端午の節句(5/5)は、お祝いする家庭もありますが、七草の節句(1/7)や菊の節句(9/9)をお祝い(お祈り)する家庭は少ないと思います。園では(園でこそ)、季節の変わり目に、無病息災・豊作などを願ってお祈りをするこうした伝統行事を大切にしていきたいと考えています。
次に、部屋を暗くして、『織姫と彦星』のお話をブラックライトシアターで聞きました。続いて、一人一人頑張って作った笹飾りと願い事を発表し合いました。最後は、バスの運転手Eさんと添乗員Aさんふんする彦星と織姫からお星さまのおやつをもらって、みんなで輪になって食べました。おいし~い(^^)

2024年07月05日 11:31

お知らせ

News