土貴野小学校  学校紹介  校長より挨拶

校長より挨拶

 

 本校は,明治6年(1873年)に創立された『好問義校』を前身としています。そして,『土貴野』という名称は,美濃国守護職であった土岐氏一統の支配のもとで開拓された地ということから冠されたと伝えられ,それを今に引き継ぐ伝統ある学校です。明治時代に新校舎が竣工された時には,日本の女子教育の先駆者と言われ実践女子学園を開いた下田歌子氏より,祝いの和歌が揮毫されています。

 本校の教育目標は,『心ゆたかに たくましく』で,激動の社会を,思いやりにあふれ力強く生き抜く子を目指しています。そして,地域の豊かな自然や文化・伝統をふまえた体験活動を通しながら,地域の方々とのふれ合いの中で,児童が自己を見つめ力を伸ばすことに力を入れています。

 児童たちが掲げる3つの学校自慢,挨拶・掃除・思いやりは,校風の確立とともに,社会人として生きるための必須の価値を身に付けることにつながると考えています。

 当然ながら,このような教育活動を進めていく上で,保護者や地域の皆様のご理解ご協力が不可欠です。本年度も,変わらぬご支援をいただきますようお願い申し上げます。

 

 simoda.JPG

 

 

 utako.jpg