教育方針
緊急連絡情報 PTAの活動 KIDSページ
真正中学校  教育方針

教育目標

 

 本年度より本校の教育目標が,「志をもち たくましく生きぬく生徒」となりました。

 改定された理由は次のとおりです。

 

「…それまでは,漠然と高校へ入るために勉強をしていました。

ところが,『土中の微生物から医薬品を作り,毎年2億人以上を感染症から救う。』『大村智教授,ノーベル生理学・医学賞受賞!』のニュースに触れて,科学者に憧れるようになりました。すると,理科の授業に対し,前にも増して興味がもてるようになりました。さらには,大村教授が開発した薬によって救われた多くの人の喜びの声を聴いて,科学者になることが自分の志となりました。   

すると,今やっている勉強が将来の自分とつながり,高校受験を目的とするだけでなく,より一層勉強に身が入ってきました。」 (生徒作文)

 

 人は,「役に立つこと」を積み重ねることで,喜びと誇りを感じ,自己肯定感を高めます。そして,未来の自分に希望を抱くとともに,今の自分をみつめ,今やるべきことが明らかになり,生き方が変わってきます。

 真正中学校では,人の役に立つことに価値を見いだす活動をとおし,生徒一人一人のよさや可能性を広げ,志を抱かせる指導を大切に行います。

 価値観が多様化し,先行きが不透明な時代だからこそ,志を抱き,ぶれることなくその実現のための努力を継続できる生徒を育てます。

 

◆1月29日:平成30年度 真正中学校いじめ防止対策基本方針<PDFファイル:866キロバイト>を更新しました。ご一読ください。