トップ  一色小学校  学校紹介  校長より挨拶

校長より挨拶

 

 

 八角形の屋根の本館校舎

 

 一色小学校のホームページにようこそ。

 本校は、水田、柿畑、施設園芸を中心とした豊かな自然に恵まれた校区にあります。一方、近年の大型商業施設の進出や住宅の建築などにより、急速に都市化しつつある地域でもあります。

 県無形民俗文化財指定の長屋神社「馬駆け神事」等の伝統文化の継承に取り組み、世界有数の数学者である高木貞治博士を輩出した学校でもあり、学校教育への期待が高い地域です。また、三世代家族が比較的多く、地域内での結びつきや郷土に対する愛着が強く、学校教育に対して温かく協力的な地域です。

 校舎は、八角形の屋根が特徴であり、校舎内の教室や廊下が明るく、木のぬくもりがいっぱい感じられます。図書室も大変充実しており、平成23年度に岐阜地区図書館教育最優秀賞もいただきました。

 こうした環境の中、全校の児童は、保護者や地域の方々から温かな見守りとご支援を受けて、明るく素直でのびのびと生活しています。

 

 学校生活の中では、学校の教育目標である「めあてをもって 共に生きる 活力のある 一色っ子」の育成を目指し、特に、挨拶、行事、授業、掃除を「一色っ子のじまん」にしようと全校挙げて取り組む中、一人一人の『がんばりぬく心』、『やさしくする心』、『よりよくする心』の3つの心を膨らませ、さらに伸びていく学校を目指しています。